2020年12月3日

職探しに困っている人必読!期間工のさまざまな待遇面について


期間工という仕事の特徴

人間関係やリストラ、仕事が合わなかったなど、さまざまな理由で現在無職の状態になっているという人もいるのではないでしょうか。次にどんな仕事を選べばいいのか分からないという方や、今すぐ仕事をしたいと思って面接を受けてもなかなか就職に繋がらないと悩んでいる人も少なくないでしょう。そんな時は、期間工という働き方を選んでみるのも一つの方法です。期間工というのは、雇用形態の一種で、一定期間を設けて契約する働き方です。期間工は工場系の仕事がほとんどで、企業の繁忙期に求人募集がかかることが多いです。求人人数も多く、比較的面接に通りやすい仕事です。期間工は給料の条件がいいことや、寮ありの求人が多いという点がメリットです。

無職で住居に困ったときの魅力ある働き方

期間工の仕事はよく派遣社員と比較されることが多いです。期間工が派遣社員と大きく違うところは給料や待遇面です。時給は一般的より高い金額であることや、入社した時の祝い金、契約期間後にもらえる満了金などのうれしい待遇があります。その他にも、寮費や食事代の一部を無料にしてくれる企業もあって、生活面でもコストを大幅に抑えられます。ですから、一定期間ですが派遣社員よりも多くのお金を稼ぐことができる他にはない雇用形態といえます。無職状態であれば、家賃を支払っていくのが大変という人もいるかもしれません。そんなときに、新たな待遇の良い仕事と一緒に、住居の提供を受けられるということは大きな魅力となるでしょう。

期間工は、労働契約の期間が半年から数年程度と決められており、長く勤めるのは難しいものの、短期間でまとまった収入を得たい人に人気があります。